なばなの里光のトンネル

毎年なばなの里のイルミネーションは変わります。

この記事は2015年12月28日に行った時の感想と写真になってます。

 

なばなの里は数々のイルミネーションランキングでも上位に入っている有名なイルミスポットですので毎年期待大です。

2016年は開催期間、10月15日~2017年5月7日に開催します。

 

なばなの里は、三重県ナガシマリゾートの施設の1つで、ナガシマリゾートではナガシマスパーランドが有名ですね。

絶叫マシン好きの聖地ですね。想像を超える動きをする叫マシンがたくさんあります。子供が大きくなったら行きたいですがまだまだ無理ですね。

 

今回の目的は、ずばりなばなの里の「イルミネーション」です。

12月28日と年末休みの時期になって込み具合が不安でしたが十分神戸から車で日帰りできました。写真もたくさんとりましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

なばなの里のイルミネーション

2015年のテーマは「スイスアルプスと大自然」でした。
「アルプスの少女ハイジ」ですね。

写真は富士フィルムのfinepix f100fd で撮影したものですが、やっぱりうまくは撮れてません。古いコンデジで撮影したらこんな感じになるかもってことで恥ずかしいですが載せていきます。

⇒ 撮影しているコンパクトカメラについて

光のトンネル(回廊)

なばなの里光のトンネル

 

会場を回ってテーマエリアまでいくのですがその途中に「おーって」すごいトンネルがあります。

光のトンネル(回廊)200mあるのですがこれは私が今まで見てきた中で一番すごいイルミネーショントンネルでした。 距離と光の数もすごいのですが、光に「暖かさ」があるんです。

よーく電球を見ると1つ1つが花の形をしてたりしてかわいらしいです。
実はメインテーマよりここが印象に残ってたりします。

テーマエリア

なばなの里ハイジ

毎年テーマは変わります。2015年は「スイスアルプスと大自然」

大きなスクリーンで映像を見ているかのように見えますが全部電球で動きを表しているので圧巻です。

このエリアはけっこうな人だかりで小さいお子様と一緒だと場所をうまくとらないと見れないですね。7分ぐらいでテーマの動画が一周終わるので前の人が帰ってからすぐに前に移るといいと思います。

音楽と電球を使った壮大な物語を目と音で楽しめます。

スポンサーリンク

青の世界

なばなの里青の世界

メインテーマエリアから出口に歩いていくと青い世界があなたを待っています。

100mの長さの青のトンネルイルミネーションです。 

行きの暖かい色とは違った白と青の洞窟で青系の4色が変色していくのでこれも見ごたえのあるものでした。

白に近い青から鮮やかな青とゆっくり姿を変えていきます。もはやコンデジでは「撮れない」世界です。

水上イルミネーション

なばなの里水上イルミネーション

青の洞窟を抜けると 全国最大の水上イルミネーションが待っています。
スケールも大きいのですが細かい色の変化がまた見ものです。場所を移動しながら見やすい所を探せば子供連れでもゆっくり楽しめます。

ストーリーに沿って色が鮮やかに変化していきます。

なばなの里水上イルミネーション2

光の海運

入り口の近くにいくと 海のような青いイルミネーションの広場が待っています。
アーチが無数にあり 絶好の撮影スポットと言った感じ

なばなの里イルミネーション光の海運

ツリーなどもたくさんありますのし子供連れからカップルまで楽しめますので、全国のイルミネーションのランキングで上位に入るのもわかります。

撮影スポットはたくさんありましたので頑張って撮りましたが古いコンパクトデジカメでは上手く撮れませんんでした・・・・
イルミネーションを撮影にはコツがいりますので少し勉強しないと私のような写真になってしまいますので注意です。

なばなの里ベゴニアガーデン

なばなの里の中にある有料の屋内花園です。別料金(1000円)ですがここは見ておいた方がいいです。(14時までにはななの里に入ると無料になります)

なばなの里ベゴニアガーデン

イルミネーションの時間までゆっくりすごすことができます。屋内ですので冬は暖かいので体もあたたまります。ちょっと暑いくらいですね

プロの記念撮影を希望される方は記念撮影をしてもらえます(1000円くらい)

ベゴニアガーデンも広いので見ごたえがあります。

なばなの里ベゴニアガーデン

宮殿の中庭のような綺麗な世界が広がっています。

アクセス

神戸からは名神高速⇒新名神⇒伊勢湾岸道

湾岸長島IC でおりて10分くらい。

東名阪自動車道 長島IC の方がなばなの里までは近いです。

駐車料金  無料

電車

イルミネーション期間

名古屋駅⇒近鉄長島駅  直通バス10分 

入場料金

イルミネーション期間

小学生以上 2300円 なばなの里内で使える金券1000円分がついてます。

 

14時までに入場するとベゴニアガーデン(1000円)が無料で入れますので時間に余裕がある方は14時までにはいりましょう。 イルミネーションがキレイに見れる夜まで時間がありますので遅めの昼食をなばなの里で取ってそのあとベゴニアガーデンをゆっくり見ると丁度いいと思います。

わたしは入ったのが14時をすぎてしまってものすごく損したような気分になりました。

のら
イルミネーションの撮影は難しいですTT

スポンサーリンク