FinePix F100fd

コンパクトカメラが今私のメインカメラです。

今後は買い替えるつもりですが、どういったものがいいのか分からずに2010年頃買ってからもう6年もたってしまいました。

デジタル家電の進歩はものすごく速く当時3万円くらいで買ったものが、近くのリサイクルショップで2000円で売っているのを見た時はほんとショックでした・・・

私のカメラは現状2000円の価値しかないようです。

カメラに求めるもの

これが一番重要です。

ネットが普及して写真をメインにしているブログなどで他の方の写真を簡単に見ることができるようになりました。

いくつかお気に入りのブログがあるのですが運営者様に許可を取ることができたら紹介してみたいと思ってます。

写真ブログ運営者様の記事にはたいてい「おススメのカメラ」とかいう記事があって日々興味津々で読ませていただいている真っ最中なのですが・・

カメラブログ運営者はまず「何が撮りたいか?」と問いかけています。

用途も重要で、印刷するのかネット上にUPするためなのかなどなど

そういった記事を読んでいくうちに「あれ?何でカメラ欲しいんだっけ?」とかなってわけわからなく なって買わずじまいでした。

 

結局、この2つ

用途を考えた時、

  • 家族の思い出の写真が欲しい!
  • ブログなどに載せてみてもらいたい!

この2つに行きついたのですが、写真はハガキサイズくらいには印刷しますがコンテストに出すような大判サイズなんて必要ないなと・・

実際にこの一年で印刷したのなんて数枚程度で残りはPCやスマホで観覧することが圧倒的に多くなりました。

他のブログで一眼とコンパクトカメラの写真を並べてUPしている方がいたのですが

はっきりいってどっちが一眼か区別つかない!

それくらい両方きれいでクオリティーの高い写真だったのです。

高級コンパクトカメラ

ジャンル的には「レンズを交換できないカメラ」というのがコンパクトカメラの定義になっているようです。

かなりでかい大きさが明らかに一眼よりでかくても「コンデジ」というそうです。

その「コンデジ」の中でスペックの高いもの「高級コンデジ」と言われています。

何が高級とか細かい定義はないようです。

で先ほどの一眼と区別がつかないほどのクオリティーの写真は最近話題の「高級コンデジ」というジャンルのものでした。

高級というだけあって値段を調べてみると マジで高い!

だいたい5万~10万ぐらい 国内メーカーの高いものだと20万円以上もするものまでありました。

ただ カメラは値段が下がってくるのがはやく1年くらい前のモデルを買うと最初10万円くらいしたものが5万円くらいになったりしているので、よく探せば狙い目の機種もたくさんあります。

コンデジでも用途で機種選びがある

そもそもオールマイティーの機種なんて一眼のレンズを変えるとかしない限りないです。

運動会とか望遠が欲しい場合は望遠に強いコンデジ・・

景色を広く撮りたい時は広角に強いコンデジ・・

あ~ そういえば星も撮ってみたい・・

こうなると一眼になってしまうのです・・・・

つづく

スポンサーリンク