垂水健康公園子供自転車

垂水区にある垂水健康公園は広い芝生の広場があり初めての自転車の練習にも最適です。

園内を一周できるコース(約2キロ)がありこの外周コースはアスファルトではなく弾力性のある陸上競技場で使われているような素材になっているので、ジョギングやウォーキングををされている方も多くみられます。

実際に走ってみると明らかに足への負担が減っていることがわかります。

大きめの遊具がドーンと一つあります。(写真用意中)

芝生の広場が広いのでここでボールを使って遊んでいる家族もたくさんいます。

ではひとづつ見ていきましょう!

スポンサーリンク

子供の自転車の練習

垂水健康公園外周

子供と自転車の練習をしたくてもなかなか場所ってないですよね?近所の公園でもいいのですが・・やっぱり広い方がいい

そんな垂水区近郊の方には垂水健康公園はほんとおススメです。

普段と違った場所で練習すると子供もちょっとワクワクするのか集中力もUPします(多分)。

この公園の芝生は手入れされていて深くなく少しだけ坂になっているので惰性で進むことができるのです。流行っているペダルのないランニングバイクとかもなだらかな坂の芝生ですのかなり楽しめると思います。(スピード注意してね)

ころんでもアスファルトでないので大きな怪我の心配があまり必要ないのが嬉しいところです。

ランニングバイクのワンステップ先の自転車の練習も同じように芝でできますので自転車を初めて乗る場所としても最適な公園です。

自分でブレーキを使ってうまく止まれるようになってくると今度は外周のコースをゆっくりまわる練習に移ってみましょう。

外周コースの幅は広くウォーキングやランニング専用ではないので自転車の練習もOKです。

こどもは覚えるのが早いので1日使って練習したら帰りには乗れるようになっているかもしれませんね。

 

ボール・バトミントン遊び

自転車の練習に使える芝の広場は大きいのでボールで遊んでいる家族が多い印象です。

子供とサッカーやバレーなどをするのにも最適です。基本的に土日しかいったことがありませんが、場所取りで苦労したことはありません。

バスケットのゴールも2つあるのですが、こちらだけはだいたい先客がいて土日に使ったことは今までありません。バスケットに関しては子供連れより近所の中学生ぐらいの子が遊んでいる感じですね。

バスケだけは場所がうまくあいているかは運ですが他のボール遊びは十分自由に楽しめると思います。

 

インラインスケート・ブレイブボードの専用広場

垂水健康公園インラインスケート

垂水健康公園にある広場で面白いのがインラインスケート場です。

専用の広場がありインラインスケートの練習ができるのです。ブレイブボードの練習をしている方も多いです。

ホッケーのコートは有料施設で料金がかかりますがまわりのアスファルトで練習が可能です。

スピードを出す人などはあまりいなく子供が多いので安心してみていれます。

※時間が17時までになっています。スケボーパークではありません。

垂水健康公園インラインスケート

スポンサーリンク

 

走ってみる? 一周2キロ

健康公園というだありしっかりした外周コースが用意されています。

少し大きいお子様でしたら芝広場で遊んでもらっている間に自分は軽くウォーキングやジョギングとかいう楽しみ方もありますね。

夜になると本格的ジョガーがあふれてきます。

近くの学校の部活でも使われているようで平日の昼間は学生が多い時もありますがマナーがいいので安心して使用することができます。

 

アクセス

交通機関でのアクセスはあまりよくありません。

駐車場は約100台(土日などは臨時駐車場が開き+50台)

平日は1時間無料、土日祝は最初の1時間200円で1時間ごとに100円が加算されますが土日祝日も含め500円が上限になっているので駐車場代は500円以下と考えればOKです。

台数が少ないので大型連休や花見の季節(桜がすごい綺麗です)は注意が必要です。

 

 

まとめ

〇健康公園というだけあって運動好きな家族にはお勧めの公園です。

〇無料で使えるインラインスケート専用広場はあまりないのでここだけでも来る価値ありです!

〇実は公園いっぱいが桜の木でお花見スポットとしてもおススメなのです。

垂水健康公園のさくらを見てきた!

のら
子供が初めて自転車に乗れるようになった公園です!

スポンサーリンク