使用しているカメラと今後について。

2016年5月現在は2つのカメラによって記事の写真を撮っています。

富士フィルム FinePix F100fd

 

SO-02E (Xperia)

UPしている写真には過去に所持していたニコンCOOLPIX P5100とトイカメラの ViVicam 5050 の写真も入ることがあります。

カメラといってもコンパクトカメラとスマホしか使っていません。しかも2008年に販売されたカメラの富士フィルムのFinePix F100fd がメインになっています。

FinePix F100fd  2008年3月15日発売

画素数 1200万画素

高額ズーム 5倍

撮像素子サイズ 1/1.6型

スペック的には今 売っている高級コンデジの少し下くらいのセンサーを搭載しており天気のいい日の屋外での撮影ではまだまだ現役でいけると思っています。

スマホ SO-02Eなのですがこれは・・記録用のスマホカメラ以上のスペックはありません。

iPhoneや最近のスマホカメラは昔のものとは別格の写りですね。センサーサイズが低価格のコンパクトカメラと同じサイズを搭載してますから画質もいいはずです。

センサーサイズや画質の話もまた書いてみたいと思ってます。

 

とりあえず持っているカメラとスマホで10000枚

 

写真の良い悪いは構図や被写体によっての差の方が大きくなのでは?と思っているので今は持っているカメラで写真をたくさん撮って、

構図の勉強をしつつ自分がどういった写真が好きなのかが分かってきたらその先にあるカメラを購入してみようかなと考え中です。

とりあえず10000枚くらいを目標にしてみます!現在はまだまだ 3500枚くらいでした・・あと6500枚!!

物欲と私とレンズ沼

一眼レフはカメラの頂点!カタログとか見るとつい欲しくなってしまいます。

でも一眼の世界に入ると物欲の塊である私は新しい機種がでるたびに欲しくなりレンズも一つ数万~数十万円もするものも欲しくなってしまうのが分かり切っています。

そういった面も含めて自分にあったカメラに出会うまでは現状の2台態勢で行くつもりです。

レンズは次々に高スペックなものがどんどん発売されその度に欲しくなりまさに底なしの沼のようになってしまう「レンズ沼」には入らないようにしようと言い聞かせてます。

カメラブログを見るとどうしても欲しくなってしますのでカメラは自分との戦いですね。

 

写真の使用用途で考えると

私の写真の使用用途は大きく印刷することはほとんどなく、ネット上で使用するかPCやタブでの観覧がメインになりつつあります。

1年に数回フォトブックを作ってみようかなと思っている程度なのでやはり上級一眼は自分には不要かな?フットワークのいいカメラが合っているような気がします!

 

今後の活動は

これから日本各地や海外などいろいろな場所での撮影もしていき、サイトに載せていくつもりです。

その時に一眼を持ち歩くとなると荷物も増え交換レンズ満載のリュックなどは重くしかも子供連れ旅行になると「撮影がメイン」ではなく現地を家族と楽しむのがメイン^^ですからね

やはりカメラのジャンル的には高級コンデジあたりに落ち着きそうな気配です。

使い勝手のいいカメラの情報があればコメントをいただければ嬉しいです。

 

まとめ

2016年5月現在はF100fd とスマホ での撮影してます。

10000枚撮ったら自分の撮りたい写真に必要なカメラを買ってみます!